むじか おかりな こんぱーにょ

オカリナ だいすき 友の会

カテゴリ:オカリナ > オカリナの選び方

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。




プロの奏者は以前から、そしてアマチュア奏者でも複数管オカリナ(W・トリプル)を上手に吹きこなしている方が増えました。

私もポポロオカリナW管とひぐらしオカリナW管を所有しています。

W管オカリナでは、2オクターブと音域が広がり、吹ける曲も増えるのでとても楽しくておすすめです。


そこで今日は、今までに私が実際に吹いてみたW管オカリナについて、メーカー別の特徴について書いていきますね。


 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。




大好きな宗次郎の曲に欠かせないのが、SG管。


でもSG管にはずっと気になることがありました。それは、「ピッチ」です。高い方がいいのか、低い方がいいのか。

実際にポポロオカリナのSG管を吹いてみて感じたことを書いていきますね!


 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。


オカリナを選ぶとき、どうしても「音色」に注目しがちですけど、実はそれと同じくらい「操作性」も重要です。

操作性は、指穴の位置と大きさによって大きく変わりますので注意しましょう!


そこで今日は、オカリナを選ぶ時の「指穴」について、書いていきますね。 



 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



新しいオカリナとの出会いは、いつも突然起きる物です。

このTNGオカリナとの出会いも、本当に突然でしたしね。


そこで今日は、TNGオカリナと出会って、試奏してみたときの話をしたいと思います。



 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



数あるオカリナの種類の中で、SF管派なのか、SG管派なのか、論争があります。

・・・え、栃木だけ?いやいや、きっと全国のみなさんのところでも同じような論争があると信じてますよ!


ちなみに私は、「SG管派」ですよ!


これは全くの好みの話なのですけど、今日はこれについて書いていこうと思います。


 続きを読む
mixiチェック

↑このページのトップヘ