こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



新しいオカリナとの出会いは、いつも突然起きる物です。

このTNGオカリナとの出会いも、本当に突然でしたしね。


そこで今日は、TNGオカリナと出会って、試奏してみたときの話をしたいと思います。



 
スポンサーリンク


TNGオカリナとの出会いは、ロビーコンサートで若いオカリナ奏者が吹いていたのがきっかけ!

888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s
私がTNGオカリナと出会ったのは、地元の市役所で年に数回行われている、ランチタイムロビーコンサートで、若いオカリナ奏者が吹いていたのがきっかけです。

その音色は、とっても物静かで、柔らかい、かわいい系の音色でした。

さらにその演奏は、音の粒を揃えたような、ものすごく丁寧な吹き方だったのです。


その演奏に感動した私は、すぐさま演奏終了後にどこのオカリナを使っているのか、聞いたところ、「TNGですよ!」とのこと。

それはあの宗次朗先生が最近、ホームページで推奨している型の、前の型(モデルチェンジ前のもの)のものでした。



吹き口はアケタオカリナのように、うすべったい形です。

音色はアケタオカリナと似ていいる所もありますけど、似てないところもある・・・。


ざっくり言うと、とっても「かわいい音色」でしたよ!


もちろん、オカリナの音色は好みがものすごく分かれます。

でもそれは好みの違いなだけであって、「善し悪し」ではないってことですよね。


そんなことを改めて感じさせてくれたのが、TNGオカリナです。


TNGオカリナを試奏してみた!ソフトなブレスですごく吹きやすいよ!

1210bc1829c5af3ae0de2e001a76e16b_s
そんな出会いをしたTNGオカリナ。でも不思議とご縁が続くようで、なんとオカリナを一緒にやっている友人がTNGオカリナを購入したのです。

友人は宗次朗先生のホームページから購入したそうですよ!



参考:宗次郎先生のホームページは、コチラです!
オカリナ奏者 宗次郎 公式ホームページ


実際にTNGオカリナを見てみると、ホームページの映像から想像していたよりも、ぷっくりとしたボディでした。

吹き口は、アケタオカリナのような平べったさでした。


穴は小さめで、「しっかりとふさぐ」というより、ちゃんと指をのせて抑える感じですね。



そしていよいよ試奏させてもらったら、その音色は物静かで、やわらかい、かわいい音色だったのです!

かすれ音も多めで、どこかアケタオカリナの音色や、宗次郎先生のオカリナの音色にも似た部分がありました。

でも、そっくりではないのです。オカリナは奥が深いですね!


全体的には選の細い音色ですね。ソフトなブレスで、とっても吹きやすかったですよ!



TNGオカリナを試奏してみた感想について、まとめますよ!

04bcf4000071966273871eb354c4f795_s
私がTNGオカリナを試奏してみた感想は、以下のとおりです。




・音色は、物静かでやわらかい、かわいい音色。

・かすれ音もあって、アケタオカリナ、宗次郎先生の音色にも似ている。けど、そっくりではない。

・線の細い音色で、ソフトなブレスで吹きやすいですよ!



そんなTNGオカリナを購入して頑張る友人に、私は心の底からエールを送りました。

「目指せ、宗次郎ならぬ、宗次子さーん!」っとね。

あ、はい、私も頑張りますよ!


それでは、また!