こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



ナイトオカリナ、アケタオカリナ、ティアーモオカリナ、小川オカリナ、ポポロオカリナ。

私は今まで、5つのオカリナに出会いました。




外見は似たりよったりですが、どれもこれもみんな全然違うのです。材質は土で共通しているのに、ここまで違う楽器になるなんて、本当におもしろい楽器ですよね。

83102b5384f83477a46455ce6d492a9e_s


どのオカリナを選ぶかは、結局自分の好みになりますね。

クリアに響くのが好きなのか、パンフルートやケーナのようなかすれ音の多い音が好きなのか。

たぶんその楽器や音色によって、似合う曲があるような気がしますね。


今現在、10年間もポポロオカリナを愛用していますが、同じメーカーのオカリナでも1本1本微妙に音色が異なるのです。


今私はポポロオカリナのコンチェルトクラシックモデルAC管を3本愛用していますが、なんと3本とも個性があるのです。



1本目は、落ち着いた音色で、おとなしい。アンサンブルに向いてる音です。


2本目は力強く太い音色ですが、やや明るい音。ソロ用クラシック向きかなと思いますね!


3本目は、とにかく音色が明るいのです。ソロ用ポップスにはこのオカリナを愛用していますよ!




オカリナの種類によっても、音色が異なり、好みも分かれますが、同じオカリナでも音色が違うから面白くもあり、悩ましい所。


ですので、用途によって、オカリナを使い分けて楽しむのがお勧めですよ!