むじか おかりな こんぱーにょ

オカリナ だいすき 友の会

2016年06月

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。


オカリナのピッチは気温に左右されてしまうので、オカリナで正しいピッチで演奏することは、本当に難しいことなのです。




だからこそ、私はオカリナの練習でピッチを安定させる為に、意識していることがあるのです。

今日はそんな話題です。


 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。


今注目をあびている複数管オカリナの1つに、W管のオカリナがあります。

私も欲しい!と思っていましたけど、いきなりトリプルオカリナを買っても「やっぱりできませんでした!」ってなるのが目に見えていましたので、ポポロオカリナのW管を購入しました。


これなら・・・!と思ってましたが、これがまた想像以上に苦戦しました!

今日はそんなお話です。

 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



数あるオカリナの種類の中で、SF管派なのか、SG管派なのか、論争があります。

・・・え、栃木だけ?いやいや、きっと全国のみなさんのところでも同じような論争があると信じてますよ!


ちなみに私は、「SG管派」ですよ!


これは全くの好みの話なのですけど、今日はこれについて書いていこうと思います。


 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。



オカリナをやってて本当に楽しいのは、「いい音」を求めて、「音さぐり」をすることです。

「あーでもない、こーでもない」と、試行錯誤をしては、自分の納得のする音を探すのです。


オカリナに興味のない方にとっては、ちょっと病的なこの「音さぐり」。

でもオカリナにハマると、本当に楽しいのです。


そこで今日は、AC管とAG管で「音さぐり」をしてみたことについて、書いていきますね。

 続きを読む
mixiチェック

こんにちは、オカリナ礼音です。

オカリナに出会って15年。本当にこの楽器に出会えてよかったと思ってる、60代の主婦です。


栃木県のゆかりのあるオカリナ奏者「宗次郎」先生。

そして栃木市出身であるオカリナ奏者「佐藤一美」先生。


今日はこの偉大なお二人の音色が大好きな理由について書いてきますね。



 続きを読む
mixiチェック

↑このページのトップヘ